結婚式ナビ

「結婚式ナビ」の神前式のページです。


難しい作法がいっぱい!?神前式について

挙式を挙げるとなるとまずはどの形式で行うかを決めなければいけません。挙式には教会またはチャペルで行う教会式、形式に捕らわれず自分たちの好きなように行う人前式、そして神社で行う神前式の3つがあります。教会式と人前式については洋式という感じがしますが、神前式は本当に和そのものです。服装もドレスではなく着物ですし、神社で行われます。難しい作法もあり、若い方には不人気…と思われがちですが、洋風の髪型に和装を取り入れる姿が綺麗ということで人気なのです。また難しい作法についても巫女さんが先導してくれるのでそんなに心配いりません。神前式を挙げるとなると披露宴会場は移動しなければいけないという手間が出てきますが、披露宴では挙式とは違いドレスアップしてまた違った花嫁姿を披露すれば出席者たちから喜ばれることでしょう。定番と言えば教会式ですが、神前式も候補の1つとして考えてみてはいかがでしょう。

http://www.all-about-soul.com/fukushima/0019/
⇒こちらのページが『披露宴 郡山』について、参考になるページです